[画像あり]30代後半男が二重整形を受けてきました

湘南美容クリニックで週末二重術の3点留めをやってきました。

カウンセリングはすでに受け終わったので、その後は

  1. 洗顔
  2. 問診
  3. 写真撮影
  4. デザイン
  5. 麻酔
  6. 施術

という流れでした。待ち時間が長かったので全部でちょうど1時間半かかりました。

カウンセリングの内容や料金・保証については前回の記事を参照してください。

30代後半男が湘南美容クリニックで二重術のカウンセリングに行ってきました

洗顔

まずは洗顔して顔に何もついてない状態にします。さらに前髪が邪魔にならないようにキャップをかぶります。

問診→写真撮影

次に看護師さんからお決まりの問診があります。病気や手術経験などについて聞かれます。問診が終わったら写真撮影をしました。

撮影が終わったら痛み止めと目薬をもらいました。

デザイン→麻酔

担当医の先生と二重の形のシミュレーションをします。私の場合はまぶたが厚めなので末広型の二重は少しリスクがあるみたいなので、奥二重にすることにしました。

二重の形が決まったら先生がマーキングしてくれます。

デザイン終了後に痛み止めを飲むように言われたので、すぐに飲みました。

それからかなり(15分ぐらい)待たされて、看護師さんが来ました。

ベッドに横になり鼻にチューブを入れられます。最初は少し息苦しいかったですが徐々になれてきます。

天井の照明が点くと、目を閉じていても結構眩しかったです。

それから数分後に担当医の先生が来ました。麻酔を注射されたらいよいよ施術開始です。

施術

麻酔が効いているので痛みはなかったのですが、若干の異物感がありました。痛みがあったのは麻酔を刺すときだけでした。

施術の途中は不安だったのですが、先生が何度か声掛けしてくれたので安心できました。

施術の所要時間は片目5分ぐらいで、両目で10分ちょっとで終わりました。短時間でしたが結構疲れました。

最後に施術前と施術後の画像を比較してみましょう!

施術前

施術直後

術後は予定の二重の幅より大きめになるみたいです。1ヶ月ぐらいすると自然な奥二重になるそうです。

施術1時間後

もともと二重幅も狭めだったのであまり腫れも起こしてないのでよかったです。左目が少し傷と赤みがある程度です。

術後は常に何かに引っ張られている感覚がありました。痛みは目をつぶったときに少し痛むぐらいで、痛み止めを飲むほどの痛みではなかったです。

感想

奥二重になって目の開きが良くなったおかげで、眠たそうな雰囲気がなくなってうれしかったです!目を細めても睨んでるような威圧感も和らいだ気がします。

また変化があったら記事を書きます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です