30代後半男が湘南美容クリニックで二重術のカウンセリングに行ってきました

二重整形には埋没法と切開法がありますが、今回は埋没法を選択しました。

埋没法を選んだ理由

とりあえずお試し感覚でやりたかったのと、たまたま2万円分の割引チケットがあったのが埋没法に決めた理由です。

埋没法だと気に入らなかった場合は糸を外せばもとに戻るのも、大きなメリットだと思いました。

安心保証が着いているので施術後1年間は糸外し無料です。

参考:二重・目元整形の安心保証制度

カウンセリングの予約と問診票の記入

カウンセリングはMySBCから予約しました。ただし、MySBCからの予約だと宅配便の時間指定のように大雑把な範囲でしか指定できないので、確定するまでは具体的な日時がわからないのがデメリットです。

場所は新宿の一番大きなクリニックを選びました。過去の経験から一番予約が取りやすかったからです。

予約が確定すると問診票とアンケートのようなものを、ネット上のフォームから入力して送信するように促されます。

希望の施術方法や当日施術について選択する項目があったので、希望の施術には湘南二重術と週末二重術にチェックしました。当日施術は「希望する」にチェックしました。

最初はお試し感覚でやろと思っていたので、なるべく安い二重術を選びました。

カウンセリング当日

当日は2分前頃に到着して受付を済ませましたが、個室に呼ばれるまで30分以上待たされました。カウンセリングはよく待たされる傾向があるようです。

カウンセリング内容は二重術の種類、リスク、料金に関する説明がメインでした。最初は受付のお姉さんが口頭で説明をしてくれます。

一番高いクイックコスメティークダブルNeoを激推しされました。料金が高い二重術の方がリスクが少ないしバレにくいし取れにくいなど、結構しつこく説明されました。これは鬱陶しかったです。分割にすれば月々は安くなるなど、車のセールスマンのようなことmo言ってました。

クイックコスメティークダブルNeoは両目で248,000円もしますのでやるわけがないです。

参考:その他の埋没二重術

その後、担当医の方が来て、二重術のシミュレーションをしてもらいました。以下の動画が参考になります。

私の場合はまぶたがかなり厚めなので末広型の二重でも少し厳しくて、奥二重ならそれほど問題ないと言われたした。当初は末広型希望でしたが、奥二重でも大分印象が良かったので奥二重を希望しました。

湘南二重術以外なら二重幅の変更も術後1年間は可能なので、それほど悩まずに即決しました。

カウンセリングに当日に施術することもできたのですが、結構遅い時間帯になってしまうので、施術は別日にして、その日は施術の予約と料金の支払いだけしました。

二重術は週末二重術の三点留めにしました。

割引チケット2万円分とSBCポイントを使用して、請求額は67,695円でした。

続きです

[画像]30代後半男が二重整形を受けてきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です