ギックリ腰になったので、人生初の整形外科に行ってきました

gikkuri

ギックリ腰になった初日から3日目まで痛くて歩くのが困難だったので、4日目の夕方になってやっと行くことができました。整形外科はGoogleマップで探しました。家から近くのクリニックを2,3個ピックアップして、あとはクチコミを見て決めました。

Screenshot_2018-10-25-18-13-20

診断の流れ

  1. 問診票を記入する
  2. 診察を受ける
  3. レントゲンを撮る
  4. 治療を受ける
  5. 会計をする
  6. 調剤薬局に行く

空いていたので合計40分弱ぐらいで終わりました。

診察と治療の内容

診察は腰を前後に曲げたり、足を伸ばしたときに痛いかどうかなどを聞かれました。

レントゲン後は腰椎の湾曲について指摘されました。

正常な腰椎は前方に少し湾曲している状態ですが、私はまっすぐに近い状態だったため、普通の人より腰に衝撃を受けやすかったようです。

治療は2種類の機械を使いました。5種類ぐらいから選択できたのですが、よくわからないのでおまかせでやってもらいました。

1個目の機械は低周波治療器のようなもので、2個目の機械は針治療のようにチクチクしました。

治療代と薬代

治療代と薬代で合計2,500円でした。

治療代は保険適用で2,030円です。

P_20181025_182302

画像診断はレントゲンのことだと思います。

続いて薬代です。470円でした。

P_20181025_182535

処方されたのは湿布でした。

最後に

思ったより安くて助かりました。コルセットが必要な人はプラス1,000円位かかるようです。

正直、治療後も治療前と比べて痛みは変わりませんでした。

完治するまではあと1,2回治療を受けるように勧められました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です