川崎のティップネスとザバスの見学に行ってきました

コナミスポーツクラブを退会したので、川崎のティップネスとザバススポーツクラブの見学に行ってきました。これらのフィットネスジムを比較してみます。

広さ

ティップネスは3フロアあるので、空間にゆとりがある感じがありました。それでもコナミスポーツと比べると混雑している印象が強かったです。コナミスポーツのマシンは、ほぼ独占状態が多かったです。

ザバスは地下の1フロアしかなく全体的に混雑していました。マシンの順番待ち頻繁にありそうです。

設備

ティップネスはユニークなマシンがいくつかありました。公式サイトにも「最新鋭のマシンがあらゆるトレーニングニーズにお応えします!」と書かれているように、マシンは充実度は高かったです。

ザバスは良くも悪くも平均的です。マシン間の距離も近めでゴチャゴチャしている印象でした。

どちらもロッカーとお風呂は見学不可でした。

価格帯

ティップネスとザバスはほぼ同じ価格帯になっています。コナミスポーツに比べると割安です。

ティップネス

2017-01-16_12h29_21

ザバス

2017-01-16_12h30_00

接客

どちらも対応は良かったのですが、ティップネスはWeb予約していったのにも関わらず10分ほど待たされました。ザバスはほとんど待たずに見学できました。

どちらも所要時間10分ぐらいでした。

入会キャンペーン

ティップネスは登録料、2ヶ月分の月会費が無料で、他にも6つの特典がついてきます。

2017-01-16_12h31_45

「水素水オプション」とか「タオルレンタルオプション」とかなかなか使える特典が多いのが魅力です。

ザバスは入会金・事務手数料無料の他に2つの特典がついてきます。

2017-01-16_12h33_37

パーソナルトレーニング体験無料はなかなかいいですね。ちなみにキャンペーンの適用がない場合は、入会金\10,800、事務手数料\3,240もかかってしまいます。

結論

ほぼすべての面でティップネスの方がよかったので、ティップネスに入会することに決めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です